雪が積もりました

 2018-01-26


Goodyearのオールシーズンタイヤにはめ替えてから初めての積雪になりました。
ちょっと心配な初雪道走行・・・というほど大げさなものではありませんが
いつもの出勤時間より15分早めての出発。

我が家の前の道路は5cmほどの乾雪坂路。発進は全く問題ありません。
どのくらいの勾配かといえば、停止状態でブレーキをゆるめるとスルスルとバック
してしまう程度の坂路です。そんな坂道でもホイルスピンすることなく上ります。
なかなか頑張ってくれそうなタイヤ。もちろん夏タイヤでは坂道発進できそうもない。

うっすらと白くなった舗装路を20km/h程度で進みながら少しハンドルを切ってみるも
ごく普通に挙動する。ほ~。

雪は少ないもののおそらく薄いアイスバーンが所々あるであろう乾燥した国道に出て
40㎞/h程度で長い下り坂を下っていく。当然ながら赤信号で停止するわけだが
早め早めのブレーキならばスリップしている感覚は全くなし。制動距離もほぼほぼ普通。
まあ、普段よりゆっくり目に運転してるんでこんなもんか。

さらに交通量の多い今度は長~い上り坂を、やはり40㎞/h程度で登っているときだった。
直線道路だったにも関わらずいきなり前輪がズルっ!
ちょっとした凍結路面を踏んだ瞬間だったのだろう。アメリカ時代にオールシーズンを
はいて完全凍結した道路を4ランナーで走りまくっていた頃を思い出した。

そうか、こんな感じに滑るんだ。(^^;)

このタイヤ、どちらかというとやはり少し圧雪状態の路面のほうがしっかりと
グリップしてくれるようで、スタッドレスタイヤのように凍結路面でもグリップして
くれるわけではない。昔スノータイヤをはいたことのある中高年の方は
わかるだろうが、あんな感じに近い。

今朝のように、朝起きてみたら雪景色、だけどめったに積もる事無いっていう程度の
降り方をする地域の方には、精神衛生上良さそうなので使ってみても悪くないかもしれない。
一応、冬用タイヤはいてるから、なんとかなるか程度。
決してメーカーの広告に騙されて無理しないように。走れますけどそんなに止まれませんよ。
(スキー場など雪の量が多くなる地域に出かけるときはチェーンを忘れずに)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://rotorblades.blog113.fc2.com/tb.php/374-78b6ac27

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫