リポバッテリー処分

 2016-10-02


電動シャトルに使っていた5セルのリポバッテリーでしたが、保管方法が悪かったために
パンパンい膨れ上がってしまいました。ほとんど使ってなかったのに・・・。
飛ばすつもりで充電して、都合で飛ばさず仕舞い。満充電を忘れてひと夏が過ぎ・・・。

危険極まりない状態でリポバッグの中でお休み中にメタボになったのです。

バッテリーホルダーにも入らないサイズまで肥満化したので、やむなく処分に。

IMG_2116.jpg

5%ほどの塩水を作ってドボン!
端子からはポコポコ泡がでてきます。そのまま数日間放置プレイ。
完全放電したら有害ごみとして処分できるようです。

IMG_2114.jpg

今日は久々にエアスキッパー50を引っ張り出し、手元にあった620mmのメインローターを付けて
飛ばしてみましたが、なかなかいい感じ。
ところが、帰宅してメインドライブギヤをチェックしていて偏摩耗に気が付きました。
いつからこうなったのかわかりませんが、歯面の前進側にわずかながら段付きあり。

ローターサイズを大きくしたことで負荷が大きくなったのか?
歯欠けが怖いので交換しようとネットで部品検索しましたが、このところメーカーさんの
元気がない影響で、どこの模型屋さんも品切れ状態。

数年前の機体でさえパーツの入手が難しくなっているなんて、この先どうなるんだろうか。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://rotorblades.blog113.fc2.com/tb.php/324-4863a488

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫