流行性感冒治療中

 2016-04-20
今シーズンのインフルエンザは流行が遅く、それでもピークは過ぎたと思ってました。
ここ10数年感染したことのなかったこの病気に、罹ってしまった・・・。

インフルエンザB型。花粉症にしては体がだるく、熱っぽい。
早く寝ようと床に入った夜に38℃超えの発熱。

翌朝、会社を休んでかかりつけ医で診てもらったところ、ビンゴ。

思えばまだ子供たちが小さかった頃、一度そんな病気になったことがありました。
当時はまだ町の診療所にはインフルエンザ検査キットが行き届いていなかったのか
医師は 「流感だな」 という診断で点滴と飲み薬を処方してくれました。

「暖かくして、栄養とって、安静に」という指示だったので、そうしてましたが
高熱と頭痛と鼻水、のどの痛みは数日続いていました。
家族そろって川の字で寝るようにしていた毎日だったので、家族全員感染。

インフルエンザは感染したら隔離してうつさないようにするべきなのに
医師は、インフルエンザではなく流行性感冒だと言い切っていました。
いったい何が違うというのか、未だにわかりませんが、間違いなくあれは
インフルエンザだったと思う。

それからしばらくして、タミフルやらイナビルやら、抗インフルエンザ薬が
認可され、症状は早く軽くなるようになりました。
これらの薬はインフルエンザウィルスの増殖を抑える働きをするだけで
基本は本人の免疫力に左右するそうです。日ごろ免疫力が低い人は
この薬だけでは治らないらしい。

また、熱が下がっても2~3日間は口や鼻からの飛沫から感染する
力が強いままらしいので、家庭内感染を防ぐためにも、しばらくは
隔離するのが良いらしい。知らないということは、恐ろしい。

というわけで、熱が下がった私は、未だ隔離状態ですごしています。
タグ :
コメント
更新が無いので、心配していました。
インフルエンザで隔離ですか・・
もう、無理の出来ない歳です。
私は、なんとかここ数年は予防接種??のおかげか??
インフルの症状は出ていませんが、花粉症はまいっています。
と言いながら、不摂生で、私もつい一か月前は病院回りを
していました。どちらにしても無理はできません。
暖かかったらり、寒かったり気候の差も大きいです。
十分に、養生をしてください。
【2016/04/21 07:30】 | oldman #- | [edit]
oldmanさん お見舞いありがとうございます。

先々週あたりから職場内でちらほらインフルエンザが流行ってまして
マスクするなり気をつけていたのですが、なんか体調悪そうなヤツが
いるなと思ったら案の定。菌をばらまいていたようです。

連休前、かつ年度の代わったやや忙しい時期に休養とは想定外でした。

若いころであれば1週間も隔離されていれば、体がうずうずしてくる
のでしょうが、この度は発熱が引いた今でも横になっているほうが
体が楽。体力低下が目に見えていますね。

幸いにも食欲だけはあまり落ちていないので寝たきりにはならずに
すんでます。GWはやりたいことがありますので、早く体力回復したい
ところです。
【2016/04/21 13:49】 | heli-boy #Gzo7CIQM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://rotorblades.blog113.fc2.com/tb.php/309-a85fd19a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫