DELL Inspiron1526 SSD化

 2015-11-14


7年使ったノートパソコン、DELL Inspiron1526 をWindows7にしてからだいぶ時間がたちますが
だんだんと起動が遅くなってきたような。ディスククリーンアップをしてもデフラグしても変わらず。
そろそろなんとかしないと、稼働率が下がってきそうで、そのうちお蔵入りするといけません。

そこで今回、思い切ってHDDをSSDにするとともに、メモリを最大サイズにアップすることを計画。

まずはHDDのSSD化をやってみました。

今回用意したのは、サンディスクの SDSSDA-240G-J25C という商品。
1万円を切って240GBとは、SSDも値段がこなれてきました。

IMG_1971.jpg

ノートパソコンのHDDは2.5インチ 厚さ9mmですので、付属のアダプタを張り付けて使います。

IMG_1967.jpg

まずは、HDDの引っ越しで何度かお世話になったSATA-USBアダプタを介してSSDのフォーマットを実施。
Windows7の場合はコントロールパネルのディスクの管理からフォーマットします。

IMG_1968.jpg

ドライブ名とかは特に気にしなくてもいいようです。あとで付けることもできますので。
240GBのSSDをUSB2.0でフォーマットすると結構時間がかかりますが、放置しておけばOKですので
その間、別の用事を済ますことに。

フォーマットが終わったらクローンソフトを入手するわけですが、私はこれを選択しました。
使い方はネット上にたくさん書かれているので検索してみましょう。使い方はいたって簡単です。
私の場合120GBのHDDをSSDにクローニングするのに約1時間ほど掛かりました。

終わったらノートパソコンのHDDをSSDに入れ替えて再起動。あっけなくWindows7が立ち上がりました。
かなりのスピードアップで、これならまだまだ使えそうですね。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://rotorblades.blog113.fc2.com/tb.php/301-adce0129

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫