やっちまった!

 2015-09-13


ラジコンフライトシミュレーター用に使っていた、ハイッテックAurora9 プロポ。
2セル2500mAのリチウムポリマー電池が残容量80%を切ってきたので
そろそろ充電タイミングかなと、バッテリーを取り出してバランス充電。

プロポに入れる時にコネクターのプラスマイナスを間違えてショートさせたという
先輩方の話を聞いていたので、ここはいつも慎重に確認しながら作業していた
んですが、今日はなぜか手元がよく見えない。最近またまた老眼が進んでるなぁ

その直後、「パチッ!」という火花とともに独特の臭いが・・・。

やっちまった~(T_T)/~~~。

メイン基盤の部品が真っ黒焦げになり、当然システムは立ち上がらず。

ネットで調べてみると、同様の故障での修理費用は¥16000くらいらしい。
このプロポ¥18000くらいで買ったんだよなぁ。修理はムダっぽいし。

手元には新旧合わせてかなりの数の送信機があるので、シミュレーター用には
X3810でなんとか間に合わせ、Aurora9は退役してもらうことにしましょう。
なんとなく動作に不安がある送信機で、2機も落ちてるし…。
タグ :
コメント
器材のパンクは、大変ですね・・
私も何年か使用してきた器材が次々と・・
もう、交換部品も無く・・破棄しています。
ヘンなところで、多額の資金が飛んでいきますが、
物によってはもう、修理代金&購入する資金も無いので、
私はほとんどは破棄するばかりです・・
【2015/09/17 19:56】 | oldman #- | [edit]
oldmanさん こんばんは。
北国方面にお出かけしているようですね。
私は来月初めには初めて館山を訪れる計画を立ててますが。

最近電源のつなぎ間違いが多発しております。
パソコンの電源が5Vであることを確認しながら12Vを
つなげてみたり、今回はプラスマイナスのチョンボ。
認知、判断、動作のうちどれかが衰えてきてるんでしょうね。
ケガに結びつかないようにしなきゃ。
【2015/09/17 20:45】 | heli-boy #Gzo7CIQM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://rotorblades.blog113.fc2.com/tb.php/292-6ea763f4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫