ちょこっとお出かけ&工作

 2017-08-02


今年の夏に名古屋城で捕獲されたアリゲーターガーという外来魚の展示があるというので
20年ぶりくらいの碧南水族館に寄ってみました。

珍しいというだけで特に興味津々なわけではありません。
というよりか、間近で見ると気持ち悪く、怖いです。

その後は常滑のコストコで買い物をして帰宅。

夕方はアグスタの調整がなかなか進まない中、搬送用のスタンドを、有り合わせの材料で製作。

CIMG3054.jpg

プリウスαに据え付けてあるヘリ用スタンドに合わせて作ってみました。
こんな感じですかね。

CIMG3057.jpg

材料はMDF(Medium Density Fiberboard)9mm板と、屋根の日よけ製作で余った塩ビ水道パイプ。
ラッカーで塗っただけですけど、電動機用なら十分かと思います。
タグ :

癒しの時間

 2015-05-15


GWが過ぎ、初夏と呼ぶにふさわしい陽気になりましたが、そんな季節とは裏腹に忙しさも戻ってきました。

最近は精神的持久力が不足気味であり、すぐに休憩が恋しくなります。

我が家のパソコンの横にある電話には、そんな時の癒しを求めて「ふち子さん」がたくさん飾られています。娘が時折探してきてくれるんですよね。

CIMG1642.jpg

息抜きが必要な時は、ふらっとドライブに出かけることも。今回はお色直しの終わった京都宇治平等院を訪ねました。56年ぶりの大修理ということですが、建物を赤に塗りなおしたのは何年ぶりなんだろうか?ちょっとお隣さんの頭が・・・。

CIMG1651.jpg

初夏の青葉の緑と朱塗りの建物とのコントラストがとてもきれいですね。

CIMG1659.jpg

お昼は参道にある飴屋さん(?)で茶そばセットをいただきました。けっこうなボリュームです。

CIMG1663.jpg

午後は10数キロ離れた伏見稲荷大社におじゃましました。ここでの見所はなんといっても千人鳥居ですよね。この時期は少し早めの修学旅行生がとても多く、数十年前を思い出しました。

CIMG1678.jpg

外国の旅行者の方もたくさんいる中、いつものとおり「人、いなくなぁれ~」と念力を・・・。

「人波」という言葉のとおり、大勢いる観光客も途切れる瞬間があるんですよね~。この写真の前後は肩と肩が触れ合うくらい人が多かったんですよぉ。

久々の京都ドライブで連休の疲れと日常生活への揺れ戻し感を払拭。また来週から頑張れそうです。


タグ :

全日本模型ホビーショー

 2014-09-23
今週末は東京ビッグサイトで第54回全日本模型ホビーショーが開催されます。
全日本模型ホビーショー
今から10数年前に一度訪れたことのある模型見本市ですが、中部地方では静岡ホビーショーが有名ですよね。特に何か目当てがあるわけでもないんですが、最近、出不精になっている私なので少しはどっかに出かける気持ちでももたないと、いつしか「心の風邪」が再発しそうなんですよ。台風の動きが気になりますが、予報では木曜日にこの地方を通過し金曜日はまた良いお天気が戻ってくるようです。今回は金曜日にゆっくりめにプリウスαで出発して、途中足柄SAで一泊してから早朝に東京入りするつもりです。久々のロングドライブですが、往復してもガソリン給油が不要な足の長~い車での旅行は経済的にも助かりますね。
タグ :

ヒガンバナ

 2013-09-28
IMG_3550.jpg
毎年、お彼岸の時期になると決まってヒガンバナの花が咲きますよね。残暑が厳しかろうが、冷夏だろうが必ずこの時期に咲きます。温度ではなくお日様の出ている時間を知っているんでしょうか。自然の不思議です。
近所の河川敷には地元の有志の皆さんが丹精込めて育てているヒガンバナが今年もたくさん咲き乱れました。先週あたりがいちばん綺麗だったのでしょうか、今日は少し色が褪せ初めていました。

IMG_3594.jpg
所々に白のヒガンバナが植えられていてアクセントになっていました。以前はほんの数株だったと思いますから、株分けしたんでしょうか。ヒガンバナと言えば知多半田が有名ですが、ここも決して負けていないと思います。
今日は久々にEOS7Dとタムロンの28-75mmF2.8を持ち出して撮影してみました。
タグ :

郡上八幡福よせ雛

 2013-02-27
IMG_3482.jpg
雨上がりの2月下旬の水曜日、お休みをいただいて岐阜県郡上八幡町で開催されている「福よせ雛」のお祭りを散策してみることにしました。このお祭りは今年第2回目の開催となるそうで、町内170の商店と施設で約2000体ものお役目を終わったお雛様たちが展示されているそうです。供養が済んだお雛様を集めそれぞれのお店や施設でオリジナルストーリーに合わせてアレンジ。普段見ることのできないお雛様たちの私生活(?)を見て楽しむことができます。

IMG_3487.jpg
ジッと見ていると、看板娘として働いている楽しさや、はたまたお店の手伝いで一生懸命な様子など段飾りでは見ることのできない表情が伝わってきます。

IMG_3478.jpg
一軒の床屋さんのご主人にお話を伺えることができました。かなり古いお雛様の着物は新調してから飾るのだそうですが、髪の毛などはなかなか整える事のが難しいとのこと。しかし、理容師ならではのアレンジに思わず立ち止まってしまうほど楽しく面白いお雛様でした。

IMG_3476.jpg
街中にはいたるとことに福よせ雛ののぼり旗が掲げられており、そのショーウィンドウには様々なお雛様が飾られていました。このお雛様はおにぎりを食べることに夢中でお顔にはお弁当までくっつけています。ここ郡上八幡町は食品サンプル発祥の町でもあるそうで、食品サンプルと福よせ雛とのコラボもたくさん見ることができました。

IMG_3475.jpg
足元に転がっている崩れたおにぎりを見ながら「あちゃ~」って叫んでいるお雛様の声が聞こえませんか?

IMG_3422.jpg
この福よせ雛の楽しいところは、普段の私たちの生活ぶりをお雛様で再現しているところでもあり、金属ごみの片付けに忙しい官女さまたちからは、「まったく、役に立たない武具が多いこと…」な~んて声が聞こえてきそうですね。

IMG_3480.jpg
お雛様たちといっしょに飾られているグッズにも注目。新聞やメガネなどもかなり精密に作られており、力作度合いにも気合を感じざるを得ません。
段飾りという枠を超えてお雛様に命を吹き込んだ今回のお祭りのように日本全国でこういった遊び心が増えていくことは、日本人の心が豊かになった証でもあるのでしょうね。お役目を終えたお雛様たちもきっと喜んでいることでしょう。
タグ :

とっくりとっくん

 2012-05-03


昨日から降り続いた雨も上がりお天気回復のGW。今日はカミさんと娘と3人で岐阜県は土岐市下石町(おろし)にあるとっくりとっくんを散策に行ってきました。親の影響からか娘は部活で写真部に所属しており普段はモノクロのフィルムを使っているんですが、写真はある程度数撮ることで感覚が身に付くものですから、私のデジイチを貸してトレーニングがてら撮ってみるのも良いかと。

IMG_1759.jpg

とっくりとっくんは下石の窯元の方たちが創作している擬態化した陶器の名前でそのユニークな風貌がテレビでも紹介されて有名になったようです。この地区のあちこちの軒先に置かれた身の丈30cm程度のかわいい姿は被写体にはもってこい。今日撮影した数だけでも数十体はあろうかと思われます。

IMG_1785.jpg

一枚一枚になんだか物語がありそうな、そんな雰囲気のとっくりとっくん達ですが、どこにいるのか探し出すのもまたひとつの楽しみで、同じ場所を何度も通り過ぎて初めて気が付くこともしばしば。町の皆さんも気軽に声を掛けてくれて暖かい雰囲気に包まれながら初夏の撮影を楽しむことができました。
タグ :

サンフランシスコ

 2010-06-19


カテゴリはドライブでも、さすがにサンフランシスコまで4RUNNERで走ってくるわけにはいきませんわ。
というわけで、今回ははるばるシンシナティから飛行機で5時間半飛んで、週末のサンフランシスコを楽しんでます。
一度は見てみたいゴールデンゲートブリッジも、この日は快晴に恵まれて、赤と青がとても美しく映えました。

今回のサンフランシスコ旅行の目的は、19日土曜日にサンカルロス空港で開催されるバーチカルチャレンジというヘリショー。アメリカに赴任してからずっと気になっていたイベントで、昨年は来れませんでしたが、今年は忙しい合間をぬってスケジュール調整をしてきました。

IMG_8948.jpg

サンフランシスコに到着した金曜日の午後は市内観光として、有名なPIRE(ピア)39にやってきました。
ここでのお目当てはピアマーケットというシーフードレストランで売られているクラムチャウダー。サワードゥブレッドという酸味の効いた丸いフランスパンみたいな器にクラムチャウダーが詰めてあるんですよね。値段は6ドルちょっととやや高めですが、腹ペコheli-boyとしては、あっという間にペロリ。おいしいですよ。これは。

IMG_8961.jpg

ピア39の名物といえば、シーライオン。アザラシとオットセイとアシカの区別って、どう付けるんですかね?たくさんのシーライオンがお昼寝の最中。一番大きそうなヤツが「オウッオウッ!」って叫んでましたよ。

IMG_8944.jpg

ピア39は観光客相手のマーケットでいろんなお土産物を売っていて、雰囲気は東京お台場のパレットタウンを外に出したような感じでしょうか。金曜日の午後なのにとてもにぎわっていました。ここからは、かの有名なアルカトラズ島を目の前に見ることもでき、結構楽しい場所です。


タグ :

旅行が終わって

 2010-02-28
長かった休暇が終わり、帰路についている途中でいくつか面白いものを発見しました。

アメリカならではのトラックの輸送のしかた。日本ではこんなかたちでハイウェイを走ることないでしょうね。



なにげない道路案内標識ですが、よく見てください。距離の表示が”km(ml)”になっています。
通常マイル表示しかないのですが、これはさらにkmが主になっているんです。特に最近できた道路ではないと思うんですが、アメリカもメトリック法に変わりつつあるという話を聞いた事があり、その影響ですかね。

IMG_1305.jpg

まあ、なんだかんだで今回の総走行距離は1週間で2600マイル(4160km)になりました。

IMG_1306.jpg

お土産もこのとおり!いったい何点あるのか見当もつきませんが、すべてタダです。ありがたや、ありがたや。

タグ :

テキサスで見つけた面白いもの

 2010-02-26


ヒューストンで泊まったホテルのワッフルメーカーがなんだかいつもと形が違うので、変だ変だと思っていましたが昨日やっとわかりました。これってテキサス州の形をしているんですね。毎日食べて5枚目で気がつきました。

IMG_1290.jpg

ハイウェイの渋滞中に撮ったトラックの落書き。「DAILY LOVE GOD」はわかるんですが、何で「米」「米」なのかしばらく考えてました。アメリカだからなのか?それともお米を運んでいるのか?でもUPSって宅配業者だし…ん?これってもしかしたら十字架がピカピカ光っているだけなの?

タグ :

走りすぎ?

 2009-05-15
3月2日に4RUNNERが納車されてから、仕事で使うとは言え2ヵ月半で5000マイル(8000km)を突破してしまった。8000kmって言えば、日本で8ヶ月も掛かって走った距離で、我が家のセカンドカーなんて4年も掛かった距離である。それがなんと2ヶ月半で・・・。アメリカが広い国だからなのか?

今日のニュースで新型インフルエンザに感染している可能性のあるアメリカ居住者は10万人を越えるのではといった予想がたっているとか。なんだか他人事ではなくなってきたような、嫌~な予感がします。日本では数人で大騒ぎしているのに、こっちじゃ桁が全く違う。こういうときにもアメリカンサイズという言葉を使うべきなのか。なんでも大きな国なんですよね。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫